ノンアルコールビール 体への影響は?メリット&デメリット

こんにちは心理カウンセラー、美容・健康 研究家の森田です。

ビール好きな人にとって、
飲んではいけない時の我慢は辛いですよね?

まじ飲みたいのに~

例えば・・

・飲み会などで車を運転しなければならない時

・医者に止められている時。

・妊娠中の時。

など。

特に飲み会でウーロン茶じゃつまらない?
お酒好きにとっては物足りないと感じるでしょう。

でもそんな時にビールの代わりに置き換える方法の一つが近年人気を集めているノンアルコールビール。

しかしノンアルコールビールのことをよく知らずにビール味がするからだけで飲む方は多いのではないでしょうか?

今回はノンアルコールビールにまつわる美容効果や添加物などメリット&デメリットを考察しお伝えいたします。

画像引用元:http://frankenmuthbrewery.com/12-fun-facts-beer-foam/

スポンサーリンク

ノンアルコールビール・メリット・デメリット

 

ノンアルコールは体にどのような美容効果や影響があるのでしょう。
気になるところです。

ノンアルコールビール・体への影響

美容効果

麦芽には、ビタミンB郡が豊富に含まれており

皮膚粘膜や肌の細胞の発育を促進されるので潤いのある美肌へ導かれます。

リラックス効果や苦みのあるホップには女性ホルモンに似た作用を持つフィストロゲンという物質が含まれています。

そのホルモン様作用の効果は

・過度の緊張や生理痛

・緊張が治まらない不安・不眠

などを緩和してくれます。

また利尿作用を促進させる効果もあるため体液の老廃物鬱滞の排出を促してくれます。

肝臓の毒素分解と血液浄化作用で肌荒れなどのトラブルを解消することが出来、

潤いのある美肌つくりに期待できます。

 

睡眠・ビールとノンアル比較

人の眠りには、

交互に繰り返す2種類の連動作用があり・・

・ノンレム睡眠   脳を休める深い眠り。

・レム睡眠         身体のメンテナンス・再生の浅い眠り。

があります。

① ビールと睡眠

ビールなどのアルコール飲料は飲んだ後ノンレム睡眠が現れその後およそ3時間程度経過するとアルコールの血中濃度は下がり交感神経が優位になります。

そしてレム睡眠の時間が続いて脳の眠りが浅くなってしまうのです。

 

また
・利尿作用により夜中トイレにいきたくなる。

・脱水症状を起こすこともあり夜中にのどが乾いて目が冴え中途覚醒になることがあります。

要するにアルコールによる睡眠にはあまり期待できないデメリットってことなんです。

② ノンアルコールビールと睡眠

ノンアルコールビールは睡眠を狂わせてしまう
アルコールが入っていないことが大きなメリットです。

 

睡眠をとっても疲れが残る?対策を知りたい方は、
寝ても疲れがとれない?僕は3つの対策で解消しています!
をご覧ください。
ホップ


画像引用元:http://linum.tea-nifty.com/photos/uncategorized/dsc00205.jpg

ホップはアサ科の多年草つる性植物で、原産地域はアジア西部からヨーロッパにかけて広がっています。
寒冷地が主なので日本では東北から北海道で栽培されています。

ハート形のキュートで可愛い緑色の葉と、毬果(きゅうか)は松ぼっくりみたいな愛らしい形をしています。
ビールの香りづけやハーブとして用いるのもこの部分です。

ホップは受精しないままの雌株ホップのみ栽培~収穫しています。
それは受精して種子が付くと苦味や香りの精油&樹脂などが生成されず
ホップ本来の旨味がなくなるからなんです。

ホップは副交感神経を優位にさせる作用があるため気持ちを穏やかにさせ
緊張感を解きほぐしてくれるので安眠へと導いてくれます。

またホップに含まれるフィストロゲンによるホルモン様作用の効能は・・

・月経前症候群によるイライラや憂鬱、生理痛 などの緩和。

・更年期障害にみられる不安感や過度の緊張感、不眠などにも緩和してくれます。

 

麦芽・GABA(ギャバ)


画像引用元 :http://www.kirin.co.jp/csv/quality/theme/taste/resources.html

麦芽に含まれるアミノ酸の一種ギャバはγアミノ酪酸の略称です。

過度に緊張し興奮した神経を抑えてくれる抑制性伝達物質という機能を担ってます。

GABAには、アドレナリンなどの興奮系ホルモン物質の分泌を抑制する作用があるので
心を落ち着かせリラックスした気分へ導かれます。

ギャバが不足すると交感神経が優位になりイライラや過度の緊張感が続く、不眠症、
など起こしやすくなります。

※ 麦芽を含まないノンアルコルビール:アサヒドライゼロ

無添加ノンアルコールビール

最近ではヴェリタスブロイ ピュアアンドフリーなど
「無添加のノンアルコールビール」も人気が出てきてます。

画像引用元 :http://kakaku.com/item/K0000661375/

ヴェリタスブロイ ピュアアンドフリー(パナバック)

本場ドイツで原料を「大麦、ホップ、水」に限定した
世界最古の法律「ビール純粋令(Reinheitsgebot)」
を厳格に守り、創業385年の老舗ブルーワリーと共同開発。
ノン・アルコールながら添加物を一切使用しないまま
ドイツビールそのままのコクと風味が楽しめるそうです。

画像引用元 :http://kakaku.com/item/K0000661770/

また、龍馬1865(日本ビール)も人気が出てきてるそうです。

 

添加物ありはデメリット?

それでは添加物が含まれるノンアルコールビールはどうでしょうか?

国産ノンアルコールビールの場合

・カロリーゼロ

・プリン体ゼロ

を宣伝文句にあげるCMを見かけます。

しかしそれによって味を補う添加物を使用されてます。

それって体への影響はどれくらいあるのでしょう。

甘味料(アセスルファムK)

アセスルファムKは、砂糖の代用として使用される人工甘味料です。
安価の低コストでできるため低価格の食品には多く含まれてます。
アセスルファムKで気になるところは体内での経路です。

① 腸で吸収され肝臓に至る。
② 肝臓を経由し異物になり体中を駆け巡る。
③ 腎臓に運ばれて尿で排泄される。

異物が体中を駆け巡る循環は肝臓や腎臓への負担がかかります。

動物実験では

・肝臓障害の際に増えるGPTの増加

・リンパ球の減少

というリスクが明らかに認められており、
肝機能障害や免疫力の低下など注意が必要になります。

甘味料(アセスルファムK)を含まない ノンアルコールビール
・キリンフリー
・サッポロプレミアムアルコールフリー

甘味料(アセスルファムK)を含む ノンアルコールビール
・サントリーオールフリー
・アサヒドライゼロ

酸化防止剤(ビタミンC)

商品の酸化を防ぐためにビタミンCの抗酸化作用で「酸化防止剤」として入れています。

商品イメージのため添加物表記では酸化防止剤ではなくビタミンCとして表記されています。

しかし合成ビタミンC(L-アスコルビン酸)と自然の食品に含まれるビタミンCは、
別々にとらえて認識することがいいかも知れません。

何故なら・・・
天然のミカンなどのビタミンCはがん細胞をつくる原因になる活性酸素はほとんど発生しないんです。
それは天然のビタミンCには活性酸素の発生を抑制する酵素が含まれているからなんです。

合成ビタミンCでは酸化反応の際に活性酸素を発生させる率が高くがん細胞をつくる可能性が高いとされています。

どんなに合成ビタミンCと天然のビタミンCの化学式が同一でも、安全性が同じとは言い難いです。

酸化防止剤(ビタミンC)を含まない ノンアルコールビール
・キリンフリー
・サッポロプレミアムアルコールフリー

酸化防止剤(ビタミンC)を含む ノンアルコールビール
・アサヒドライゼロ
・サントリーオールフリー

果糖ぶどう糖液糖

果糖ぶどう糖液糖・・・異性化糖の事で今では砂糖と同じように多くの飲食品に使われています。
異性化糖とは別称「高フルクトース・コーンシロップ」と呼ばれてます。
その名の通りトウモロコシで出来た糖液糖で、より甘味を出すことが目的です。

流れは
ややこしいですが・・
ぶどう糖の液をつくるためでんぷんに水とα-アミラーゼという酵素を加えて加水分解しグルコアミラーゼという酵素の力でぶどう糖の液を作ります。
そのぶどう糖の液をグルコースイソメラーゼという酵素で異性化することでブドウ糖より甘味のある異性化糖が作られます

デメリット
通常の糖質は小腸から吸収されますが・・

異性化糖の吸収経路は血液中に送り出されるので、血糖値が急上昇し糖化を起こしやすくなるのです。

糖化は、余分な糖が体内のたんぱく質と結合することで細胞にダメージを与え劣化させる現象です。

日常的に異性化糖など血糖値が急激に上がる食品を過度に摂取し続けると糖化を促進させ
活性酸素の代謝が勢いづいて肌荒れやシミ、老化、動脈硬化、アルツハイマーなど炎症反応が起き
さまざまなトラブルに見舞われやすくなります。

愛飲するのは程々がいいみたいですね。

果糖ぶどう糖液糖を含まない ノンアルコールビール
・アサヒドライゼロ
・サントリーオールフリー
・サッポロプレミアムアルコールフリー

果糖ぶどう糖液糖を含む ノンアルコールビール
・キリンフリー

 

カラメル色素

カラメル色素は、ビールの色や風味、コク、苦みなどと似た特性にするための添加物です。

「カラメル」って名前だけみるとキュートでかわいいイメージがありますが・・・

カラメル色素には、「カラメルⅠ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ」という4種類のものがあり
カラメルⅢとⅣについて4-メチルイミダゾールという発がん性物質が含まれているという恐ろしい声も聞かれています。

どういう事かというとⅢとⅣは原料にアンモニウム化合物を使用しており
そのアンモニウム化合物が熱で発がん性のある4-メチルイミダゾールに変化してしまうことです。

添加物表記載には「カラメル色素」という表示しか書かれてません。
我々消費者は気づかないまま摂取してるってことなんですね。

の他には種類までは記載されていません。なので、実は体によくないものが含まれていても、消費者は気がつかないんです。
少しくらいなら大丈夫かもしれませんが、普段から摂取し続けるのは心配です。

カラメル色素を含まない ノンアルコールビール
・キリンフリー
・サッポロプレミアムアルコールフリー

カラメル色素を含む ノンアルコールビール
・サントリーオールフリー
・アサヒドライゼロ

新発売:ノンアルコールビール


画像引用元:https://www.suntory.co.jp/beer/allfree/alltime/

「オールフリー オールタイム」

サントリーから新発売の「職場でも気兼ねなく飲める」がキャッチフレーズのノンアルコールビールとは・・

透明の炭酸水みたいなノンアルコールビール。

味は?

この透明感を出すために麦芽の含有量を最小限にすることで透明感を出したらしく
味の方は「ホップエキス」でしっかりビールの香りが楽しめるみたいですね。

「オールフリー オールタイム」
その名の通り、いつでも飲める透明ノンアルコールビール

職場のお昼時に流行るかも?

最後に

今回はノンアルコールビールにまつわる情報を考察し記載しました。
いかがでしたでしょうか。

レジャーや観光、ドライブのお供にノンアルコールビールを使用される方々はかなりいらっしゃると思います。

そんな時、ノンアルコールビールの選び方など参考になって頂けるのなら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
🥺いいねボタンをポチっとお願いします。

アイキャッチ画像引用元:http://frankenmuthbrewery.com/12-fun-facts-beer-foam/

 

 

 

コメント